寄附協賛のお願い

パクチー選別作業
パクチーの選別作業中

メビウス千葉では予てより来春の開始を目標に就労継続支援B型事業へ参入し、新たに作業所を開設するプロジェクトを進めて参りました。現在ではその具体的な計画もまとまり、物件の選定や申請手続きを始めているところです。

就労継続支援のB型事業とは、障害者総合支援法に基づき千葉市より指定を受けて実施される支援サービスのひとつで、障害や難病を抱える者のうち、年齢や体力、病態などの理由から一般の企業等での就労が困難である方々に対して軽作業などの就労の機会を提供し、また、その訓練を行う福祉事業のことです。
具体的には現在デイナイトケア利用者が基本活動として行っているハウス野菜の選別・梱包作業の規模を拡大させ、広く一般からも利用者を募集することで地域への貢献度を高めようとするものです。

もちろん、今後についても当施設利用者にとっては就労意欲の維持や向上、また基本的な生活訓練の上でも必要不可欠な活動であることに変わりありません。
また、法人としては行政から受けるサービス提供料が貴重な収入源となり、就労支援その他プログラムの充実に役立てることができます。

一方で、千葉市の指定を受けるには自前の作業所が必要となり、新たに物件の契約、改装、維持をしていかなくてはなりません。他にも専任のスタッフや有資格者の配置、開始当初の運営費など相当額のイニシャル・コストが必要となるのは言うまでもありません。私どもの見積もりではおよそ五百万円ほどの初期費用を想定しておりますが、今後、法人としての活動の幅を広げてゆくためにはこのプロジェクトを軌道に乗せる必要があると考えております。

つきましては、この度のプロジェクト発足の意義と意向をご理解いただき、誠に恐縮ではございますが、寄附協賛のお願いを申し上げる次第です。

寄附協賛内容: 一口 一万円

募集期間: 2019年3月末日まで

寄附協賛方法: 銀行振込にて

振込先: 京葉銀行 本町支店 普通 2958191 特定非営利活動法人メビウス千葉

お問合わせ担当: 鈴木康之 043-310-7335