ミニトマトの収穫作業

作業の様子

メビウス千葉では、4月でパクチー選別作業を終了し、5月からミニトマトの収穫作業を開始しました。新しい環境で皆緊張しながらも、丁寧に作業を行っています。

ビニールハウス内で、二人一組となり、ミニトマトを専用のはさみを使って収穫し、コンテナに入れていきます。真っ赤なトマトの収穫はできますが、オレンジ色の物はどの程度の赤さまでなら収穫できるのか、判断に迷うこともあります。
初めのうちは恐る恐る収穫していましたが、回数を重ねるごとにコツが掴め、作業スピードが早くなってきました。

天候に左右されやすい作業で、天気の良い日はハウス内が高温となり、こまめに休憩や水分補給を行っています。曇りや雨の日が続くと、色づきが遅れるため収穫量も変わってきます。

これから暑い季節に向けて、体調管理に気を付けながら作業を楽しんで行きたいと思います。

前の記事

寄附協賛のお願い

次の記事

minneに出品中です!